乙組ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お久しぶりです。

ブログ放置しすぎですね…文章だけの更新でもマメにした方がいいですよね。生存確認として。

最近は、春あたりになんかしら東方のイベントに参加しようときみと計画しております。まだ具体的には全く決まってないので今はこれくらいの事しか言えませんが。





とりあえず最近描いたものといえばこんなものしか…

手


自分の手です。TMKポスター紙に鉛筆で。なんかここにアップロードするのは場違い感もありますが。

こうやって何かを観察して淡々と描くの結構好きなんですよ。多分イラストより向いてると思うし。

こういうのって何が面白いのとか、そんな写したような絵なら写真でよくない?とかよく言われますけど…う~ん、なんなんでしょうね(笑)

強いて言うなら写真ってのはその光景の一瞬を切り取るものなんですよ。

それにたいして絵で描くって行為は何時間も何十時間…更にそれ以上の時間をかけて一つの対象をじっくり捉えようとするわけですよ。

一つの対象をそんな長時間見つめ続けるって日常生活だとまずないですよね?

よく目にしている物だって、実際はそれほど強く意識して見ていないんですよ。普段よく視界に入っているものでも、描いて見てって言われると結構描けないものですよね?結構人間って見ているつもりで見ていないんですよ。

長時間観察し続けていると、身近にあるものが新しい見え方、今までと違った見え方、ああこれって本当はこういう形や質をしていたのかと色々な発見があるんです。それを描きとっていく。こういう物との対話って一瞬を切り取っただけの写真ではまずありえない発想だと思うんですよ。

見たままを描くって平凡な印象を持ちますけど、実はそういう絵ってかなり非日常的なものだと思うんですよ。そこに最近魅力を感じますね。

それにしても6Hの鉛筆なんてこういう時にしか使わないですよね。でも鉛筆って堅いのは10Hまであるんですよ。使ったことないですけど多分もうほとんど鉛の針ですよきっと。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/02/20(土) 17:31:11|
  2. ツン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otugumi.blog54.fc2.com/tb.php/56-e6d1da82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。